2016年05月15日

歳は取りたくないが…。

それは12日木曜日の午後から始まった。その前日くらいはめっちゃ寒かったり、そう思ったら夏日になったりと(こりゃ体調管理が厳しいぞ)なんて思ってた。
案の定、その木曜日に悪寒が走り出したり体の節々が痛くなったりと、いわゆる風邪の諸症状ってやつが襲ってきよった。え〜い、鬱陶しいヤツめ!

その日の夜からなんと下痢ピーが! どうかしたら5分〜10分おきにきゅるると来やがる。二階で寝てたんだけど一階のトイレまで持たんわっ!と一階で寝たんだけど、危うい場面も(汚)
明けて金曜日、自ら病院の門をくぐるってことはあまりないんだけど、辛抱堪らん病院のお世話になるとこに。点滴してもらって、お薬処方してもらって。

やはり早めの受診が効いたんだろう、その日は下痢ピーの頻度も少しづつではあるけど少なくなり、でも屁を出そうとすれば「実」が出そうになるし、常にキュッと肛門も締めとかなくちゃならんので下腹というか、あちこちの筋肉痛(情けない)

やっとこさ今日日曜日の朝はほぼほぼ完治。もっとも明日からバリバリ働かなくちゃならんので、今日一日は静養しようかなと。
若いうちはなんともなかった気候の変化も、歳を取ればすぐさま変調をきたす。仕方ないですが歳は取りたくないもんだなぁ。

DSC01532.JPG



posted by じぇいすむ at 08:11| 京都 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。