2016年07月07日

老眼鏡にするかレンズを買うか

随分と目が悪くなってですね、悪くなったって言うか近くが見えにくいって言うか。
役所とかにありますやろ?弱、中、強てな表示の老眼鏡が。先日お邪魔したコメダコーヒーにもあったりして、眼鏡をかけて「うわぁ!めっちゃ見えるじゃないの!」とか言ってたら店員さんに笑われたりしたけど、こらアカン老眼鏡が要る年齢になったんだ…と、まぁ納得はしてたんだが。

そんな過日、嫁はんが眼鏡を新調するてなこと言いだしまして。よせばいいのに付いて行ってですね、「ご主人も検眼だけでもしましょうか?」の甘い言葉に負けちまって、ちょいと測ってもらったら相当きてるそうな。
遠近両用ってんですか?試しに掛けたら見える見える。こりゃおおきに、次回の給料日を迎えたら眼鏡を買いに来るわ!なんてことを口走ってしまった!

IMG_2625.JPG


ところが、舌の根も乾かぬうちに「ヤフオク」をクリクリ見てたら一眼レフ用のレンズに行き当たってしまった。50mmレンズは標準ズームで間に合ってると思ってたけれども単焦点も良いなぁって思ったらもうアカン。遠近両用メガネとレンズを天秤にかけたら、ついレンズが勝っちまった。

目も見えにくいと思ってても(な〜に、今までもそう思いながら過ごしてきたじゃないか)なんて思って、ついポチっとしてしまったけれど、どちらもレンズなので差支えないだろうと思うのは悲しいカメラ好きの性なんだろう。

posted by じぇいすむ at 22:21| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: